案内

電気通信・インターネット

業種別

電気通信・インターネット

中倫はこの二十余年、電気通信・インターネット分野の法律業務に積極的に携わり、数多くの基礎的電気通信事業者、付加価値サービスプロバイダー、インターネット会社に対して法律に関する専門的なアドバイスを提供してきました。また、中倫の電気通信・インターネット業務は当事務所のM&A、株式・債権融資及びキャピタルマーケットの関連業務においても重要な部分を占めており、我々は各種取引において基礎的電気通信業者、付加価値サービスプロバイダー及びインターネット会社のほか、これらの会社に融資を行うプライベートエクイティファンドや投資機関を代表してきました。当事務所の弁護士は電気通信・インターネット業界向けに様々な法律サービスを提供する中で豊富な経験を蓄積し、同分野のトップランナーとして走り続け、高品質で革新的かつ実務的な法律サービスを提供することで多くのクライアントの信頼を得てきました。当事務所の電気通信・インターネット業務は長きにわたり国際的に権威ある法律評価機関「Chambers and Partners」より高い評価を得ているほか、継続的にBAND1を獲得しています。また「Legal 500」「China Business Law Journal」「Asialaw Profiles」などの法律系メディア等においても推奨され、栄誉ある賞を受けております。

 

当事務所が電気通信・インターネット業務を提供している産業には、基礎的電気通信、電子商取引、インターネット金融、オンライン教育、スマート物流、オンライン診療、ネットゲーム、ネット動画/生配信、IoT、その他の付加価値電気通信業務などがあります。

 

また、当事務所は国内外の様々なクライアントの異なるニーズに合わせ、電気通信・インターネット業務に関する法律サービスをワンストップで提供させていただいております。これには、M&A、株式・債権融資、再編、個人情報とデータの保護、データの越境送信とサイバーセキュリティコンプライアンス、独占禁止、知的財産権の保護といったものがあります。

サービス範囲

  • 電気通信・インターネット会社の融資、再編、M&A、外商直接投資及びキャピタルマーケット向けのデューデリジェンスやコンプライアンスに関するアドバイス、投資フレームワークの設計や再編、交渉、文書の起草および取引やクロージングなど多岐にわたるサービス
  • 基礎的電気通信施設の建設と開発
  • ビッグデータ、個人情報とプライバシーの保護、データの収集と越境送信などに関する法律サービス
  • クライアントが各種付加価値電気通信サービスに対して市場参入政策に合致した投資を行う際のサポート
  • 国内のベンチャー企業が融資と上場の条件に合致した業務モデルを構築する際のサポート
  • 電子商取引プラットフォームの構築と運営に関する法律手続き
  • サイバーセキュリティに関する法律サービスや手続きにはサイバーセキュリティコンプライアンス制度の構築、重要情報インフラストラクチャーの保護などが含まれる
  • 電気通信・インターネットに係る知的財産権の保護や紛争、リスク対策