案内

国防&軍事産業

業種別

国防&軍事産業
わが国の総合国力が絶えず増強されるにつれて、国防、軍工、科学技術事業が絶えず発展し、国防軍工企業は経済発展と国家安全保障の二重戦略任務を引き受けており、国防、軍工産業の発展過程において、軍転民、軍隊と民間の資源共有がすでに全要素、多領域、高収益の軍民融合の深度発展パターンに形成されている。
 
国防&軍事産業分野において、中倫専門弁護士チームは市場のリードを維持しています。中倫成都分所は真っ先に国家国防科工局に「軍工機密業務コンサルティングサービス部門届出名簿」に入れられました。技術譲渡などの分野は関連する国防科学技術単位、民口軍工セット機構及び軍工企業と機構に多方面の法律コンサルティングなどの関連サービスを提供しています。

 

サービス範囲

資本市場
  • 上場前の体制変更、再編
  • 国内株式初回公開発行
  • 企業の再融資(株式、転換社債等の融資手段を含む)
  • 企業の買収、合併、分割、重要資産の再編
  • 企業株式の分割、払戻し
  • 管理職のインセンティブプラン、従業員のストックオプションプラン等
関連立法
  • 国防科技工業局の招聘を受け、唯一弁護士事務所として、「核安保条例」の起草作業に参与