案内

工業・製造業

業種別

工業・製造業
近年、中国は工業・製造業大国から工業・製造業強国へと着実に歩み続けています。2020年末に「地域的な包括的経済連携協定」(RCEP)が調印され、第14次5か年計画概要が発表されましたが、これらは工業・製造業に政策面での優位性をもたらすもので、この分野はこれまでにない歴史的な発展のチャンスを迎えています。
 
国内をリードする総合法律事務所として、中倫の顧客は各業界に広がっています。その中で工業・製造業は、当事務所が近年、勢力を伸ばしている分野の一つです。当事務所はこの分野においてキャリアと実践経験が豊富な人材を有し、業界関連の法律・法規・政策を深く理解し、敏感に業界の動向を見抜き、複雑で新しい工業・製造業業務に対し、顧客の期待以上の全面的でワンストップ式の法律サービスを提供しております。その内容にはデューディリジェンス、投融資サービス、税務の枠組みの最適化、入札・応札、紛争解決などの法律サービスがありますが、これに限りません。
 

 

サービス範囲

  • 新規に投資される産業の参入政策コンサルタント
  • 投資、M&Aとコーポレートガバナンス
  • プロジェクトの投資プランへの法律意見の提供
  • 入札・応札および大型調達の全過程に対する法律コンサルタント 招投标及大型采购全程法律咨询
  • コンプライアンス審査とリスク防止
  • 商標申請と発明特許の保護  
  • 製品販売などへのサービス提供  
  • 紛争解決
  • アンチダンピング調査