案内

情報・インテリジェンステクノロジー

業種別

情報・インテリジェンステクノロジー

 中倫は過去20年以上にわたって情報・インテリジェンステクノロジー業界の法律業務に積極的に携わり、情報・インテリジェンステクノロジー事業を手掛ける国内外の数多くのテクノロジーイノベーション型企業に対し、全面的かつワンストップ式の法律サービスを提供してきました。当該分野において、堅固な業界知識、鋭敏なビジネス感覚および専門的な法律サービスの能力を蓄積し、クライアントの難解かつ複雑あるいは最先端の問題の解決に尽力し、情報・インテリジェンステクノロジー業界の先駆けとなる多くの重要プロジェクトを主導または参与し、一貫して業界のトップランナーとしての地位を維持してきました。

 

 当事務所が情報・インテリジェンステクノロジー分野に提供してきた法律サービスは、長期にわたり国際的に権威ある法律評価機関「Chambers and Partners」の重点推薦を受けており、連続でBand1にランキングされているほか、「Legal 500」「China Business Law Journal」「Asialaw Profiles」などの法律関連メディアの重点推薦および名誉賞をたびたび獲得しており、当該分野において主導および参与したプロジェクトも権威機関により年間優秀取引および年間最優良プロジェクトとして評価されております。

 

 当事務所が情報・インテリジェンステクノロジー業界で手掛ける業務領域には、ビッグデータ、AI(人工知能)、クラウドコンピューティング、半導体、個人情報およびデータ保護、データの越境送信、スマート物流、アプリケーションソフトウエアなどが含まれます。

サービス範囲

  • 情報・インテリジェンステクノロジー関連企業の投融資、再編、M&A、外商直接投資およびキャピタルマーケットに対するデューデリジェンス、コンプライアンスに関するアドバイス、投資フレームワークの設計や再編、交渉、文書の起草および取引やクロージングなどの全過程にわたるサービスの提供
  • 情報・インテリジェンステクノロジー関連企業の独占禁止法関連の申告に対するアドバイスの提供、事業者集中申告への協力および独占禁止法関連のコンプライアンスプランの制定
  • ビッグデータ、個人情報およびプライバシー保護、データ収集および越境送信などに対する関連法律サービスの提供
  • 情報・インテリジェンステクノロジーに関連する知的財産権の保護、紛争およびリスク防止に対する法律サービスの提供
  • 国内ベンチャー企業の資金調達および上場ニーズに適した業務モデル構築へのサポート