案内

独占禁止と競争法

専門分野

独占禁止と競争法

中倫は、競争法、独占禁止法の分野において早くからサービスを開始した事務所のひとつであり、これまで多くの国内外企業に対し、広範な分野で専門性の高いリーガルサービスを提供し、豊富な実務経験を蓄積しております。 

 

中倫の競争法、独占禁止法の弁護士チームには、国内で長年弁護士として活躍している、中国の法執行状況を熟知する独占禁止法業務の専門家のみならず、海外の一流弁護士事務所で長く独占禁止法に係るリーガルサービスに従事し、海外の独占禁止法の体系につき、研鑽を積んだ弁護士も在籍しております。 

 

また、中倫の弁護士は、深甚な法理論を基礎に独占禁止法の専門家として、中国の独占禁止法及びその関連規定の起草、検討にも加わってきました。 

独占禁止法業務の担当弁護士は、その専門的技能、業界知識、グローバル化した視野を中国の法的環境に整合させ、最も有效かつ現実性のある解決策をクライアントに提供しています。 

 

中倫の弁護士は、独占禁止法業務に従事する弁護士の先駆けとして、これまで数十の国内外の企業を代理して中国にて経営者集中の申告作業を行い、独占禁止法執行機関の審査をスムーズに通過させています。 

サービス範囲

  • 水平、垂直統合の契約書ドラフト、レビュー 

  • 市場の支配的地位の濫用に関する問題について法的アドバイスを提供 

  • 独占禁止法に基づく買収戦略策定、経営者集中の申告 

  • 競争法、独占禁止法に係る行政不服申立、民事、行政訴訟の代理 

  • 独占禁止法に係るコンプライアンス方策の作成、従業員への独占禁止法関連研修