案内

建設工事・プロジェクト開発

業務別

建設工事・プロジェクト開発

 中倫の建設工事・プロジェクト開発業務は事務所の伝統的かつ礎となる業務で、不動産(住宅、複合商業施設、旅行・文化的娯楽施設等を含む)、インフラ、PPP(官民連携)、エネルギー、公共事業及び工業製造業等の分野を含んでいます。多才な人材によるチームを基礎とし、専門的な分業を行い、さらに豊富な経験とたゆまぬ努力により、中倫は常に業界を先導する存在であり、各分野から高い評価を受けているパートナーが、全国的ないしは国際的な影響力を持つプロジェクトに法律サービスを提供しています。それは例えば、オリンピック会場、CITIC Tower、上海ディズニーランド、北京ユニバーサルスタジオ、中央電視台本部ビル、国家博物館などです。不動産、建設工事及びエネルギー、インフラ等の分野で、当事務所は長年にわたり国際的な権威ある法律事務所を評価する、「Chambers Asia-Pacific」「ALB」「The Legal 500」「IFLR1000」などで最も高い評価であるBand1に推薦され、さらに「最も優れた不動産法律事務所」「年間最も優れた不動産・建設工事取引」など多くの大賞を受けています。プロジェクト開発においては、当事務所は土地総合開発、土地譲渡、プロジェクトの投融資、建設工事、プロジェクト譲渡、各種M&A取引、運営と管理、紛争解決分野に専門的な人材を置き、かつ強力に協同事業を推し進めることのできる数少ない法律事務所の一つです。建設工事の分野においては、当事務所は率先して契約プラン、入札、契約書審査・交渉、契約の履行と管理、賠償、検収と引き渡し及び工事費の決済等、建設工事に関係する全過程におけるサービスモデルを開拓し、多くのクライアントの好評を得ています。同時に中国の海外投資事業の発展に伴い、中倫の建設に関わる弁護士は中国の投資家・請負業者とともに世界に進出しており、海外の建設事業の投資環境や法律問題の理解・処理に対する正確な知見を持っています。当事務所は中東や東南アジア、オーストラリア、南北アメリカ、ヨーロッパのエネルギー・鉱業・工業・インフラや民間の建築プロジェクトにおいて、中国企業にあらゆる方面で法律サービスを提供しています。

サービス範囲

建設工事
  • 建設工事の発注及び入札
  • 建設工事の契約書の作成と協議
  • 建設工事の契約履行と監督
  • 建設工事の竣工にかかる検収と引き渡し
  • 建設工事の決算
  • 建設工事のメンテナンスと品質保証
プロジェクト開発
  • プロジェクト開発あるいは共同開発に係る法律スキームの設計
  • 法務デューディリジェンス
  • プロジェクト企業の設立
  • 土地投資・取引の契約書
  • 土地収用、立ち退きへの補償及び土地の総合的な開発
  • プロジェクト契約書の起草、改訂、交渉
  • 融資スキームの設計
  • 融資契約書の起草、改訂、交渉
  • プロジェクトの担保
  • プロジェクト建設
  • プロジェクトの運営、管理
  • プロジェクト竣工後の引き渡し
  • プロジェクトの販売
  • プロジェクトのM&A取引
  • 税務計画
  • 保険計画