案内

税関・輸出入

業務別

税関・輸出入

中倫の税関・輸出入法律サービスチームは、北京・上海・広州・深センにある事務所の多くのパートナーと専任弁護士で構成され、主要メンバーにはかつて各地の税関での業務経験や税関学院での勤務経験、長期にわたる税関・輸出入関連業務の従事経験をもつ者が多く、税関・輸出入に関する豊富な業務経験を有しています。また、税関総署、税関総署派出所、全国各地の直属税関・所属税関および業界団体などと良好な協力関係を築いており、企業と税関とのスムーズで効果的な意思疎通の一助となっております。

 

当事務所の税関・輸出入法律サービスチームは、世界トップ500社、多国籍企業、中央企業・国営企業、民間企業などを含む様々なクライアントに法律サービスを提供しており、自動車、医薬、通信、電子、物流、エネルギー、食品、化粧品、高級品など幅広い産業分野をカバーしています。豊かな専門知識や法律の素養、実務経験によって、当事務所の税関・輸出入チームは国内外のクライアントをサポートし、あるいは代理として多くの税務紛争、税関査察・密輸取締り調査案件の対応と処理を行い、業界内に大きな影響力を有しております。

サービス範囲

  • 輸出入納税コンサルティング、税収計画および事前裁定
  • 保税業務
  • 越境ECコンプライアンス
  • 自由貿易区とその他の税関特殊監督管理区の業務
  • 輸出入の検査・検疫
  • その他の非関税障壁
  • 輸出入禁止の貨物・物品
  • 税関への知的財産権の登録と保護
  • 企業の信用管理とAEO認証指導
  • 税関法に準拠した「健康検査」と税関のコンプライアンス体系の構築
  • 税関査察、審査、密輸取締り調査
  • 税関の行政処罰、行政不服申立、行政訴訟
  • 刑事案件の弁護