案内

海運・海事

業務別

海運・海事

中倫の海運・海事法律サービスチームは、クライアントに中国の海事関連訴訟(全国の海事裁判所、それに対応する高等裁判所と最高裁判所)と国内海事仲裁・国際海事仲裁、および船舶融資リース・海運企業再編M&Aなどの非訟業務に関する全面的な海運・海事法律サービスを提供しております。

 

当事務所の海運・海事チームの弁護士は、海事大学や国内外の有名大学法学部の出身で、海商法の系統的で確かな知識および豊富な海運・海事紛争裁判の経験と事故現場処理経験を有しており、現在多くのパートナーが中国海事仲裁委員会(CMAC)の仲裁員を担当しています。当事務所のメンバーは専門分野に精通し、経験豊富で、英語が堪能であり、国内外のクライアントが複雑な海運・海事紛争に無理なく対応できるようサポートでき、現在中国でトップクラスの実力を持つ海運・海事弁護士チームです。

 

当事務所の海運・海事チームが当該サービスを提供するクライアントには、輸出入貿易会社、海運会社、船舶管理会社、物流企業、船員企業、港湾・埠頭、造船・修理工場、融資リース会社、保険会社、船主責任相互保険組合(P&I Club)などがあります。

サービス範囲

海運紛争
  • 船舶の衝突、接触、座礁、擱座
  • 船舶による漁業・養殖設備、養殖物、海上・海底施設の損壊
  • 船舶工業製品の品質責任
  • 不法係留船、その積載貨物・船舶用品、燃料、備品
  • 海洋汚染と汚染除去
  • 海難救助、曳航、沈没船引き揚げ
  • 共同海損
  • 海上での人身傷害・死亡
  • 海運詐欺
  • その他の海事に関する権利侵害案件
海事紛争
  • 海上貨物輸送契約(貨物損傷、不足、B/Lのない貨物引き取り、B/L譲渡、質権設定などを含む)
  • 船舶リース契約紛争(定期用船契約、裸用船契約など)
  • 船舶売買、ファイナンスリース、経営管理
  • 船舶建造、修理、船舶技術
  • 船舶所有権、優先権、抵当権、留置権
  • 船舶曳航、水先案内契約
  • 船舶代理、貨物輸送代理、物流倉庫
  • 船舶運営に関する物品、燃料、備品供給契約
  • 船員の労働・労務紛争
  • 港湾作業および港湾・埠頭リース、経営管理
  • 港湾貨物、港湾・海運設備、コンテナの保管・抵当・質権設定(監督管理)、ファイナンスリースと海上輸送、船舶売買、船舶工業、港湾
  • 船舶生産経営に関する担保、独立L/G、L/C
  • 海上保険、船主責任保険契約
海事特別手続き案件
  • 海事財産保全、証拠保全、海事強制命令
  • 渉外仲裁裁決の承認と執行
  • 海事賠償責任制限ファンド(油濁損害賠償責任制限ファンドを含む)
  • 公示催告手続(B/L紛失など)
非訟業務
  • 船舶・コンテナファイナンスプロジェクトの取引文書作成と法律意見書発行
  • 各種企業への海運・海事業務の常任法律顧問サービスの提供
  • 海運企業、造船・修理工場、物流企業、港湾・海運企業への再編、M&A、破産などのサービスの提供
貿易案件
  • 国際貿易契約
  • 国際貿易決済、L/C