案内

労働・人事

業務別

労働・人事
中倫の労働法チームは「Chambers & Partners」「The Legal 500」「China Law & Practices」など有名な法律評価機関から、長年連続して高い評価と特別推薦を受けております。当事務所労働法チームの業務には、仲裁・訴訟業務と非訟業務があり、仲裁・訴訟業務は国内の労働紛争の仲裁と訴訟が中心になっております。非訟業務には、国内の労働法コンサルティングだけでなく、中国企業の海外進出、外資企業の中国での雇用、外国人従業員の中国での就業、さらには国・地域・法域をまたぐ渉外労働法コンサルティングがあります。当事務所労働法分野のクライアントは、主に多国籍トップ500企業、大型国有企業、有名民間企業、海外有名法律事務所の中国事務所、さらに数多くの中小企業とスタートアップ企業です。
 

サービス範囲

  • 日常の労働・雇用のコンサルティング
  • 労働・雇用制度のコンプライアンス審査および改訂
  • 労働紛争と人事紛争の解決
  • 従業員の配置およびリストラ
  • 商業的秘密保持および競業避止
  • 従業員の法規違反行為/事件の調査および処理
  • 従業員のインセンティブおよび関連紛争の解決
  • 労働組合の設立および団体交渉
  • 社会保険コンプライアンスおよび労災処理
  • 外国人の中国での就業・移民に関するコンサルティング
  • 職業の健康・安全生産に関するコンサルティングと紛争解決