案内

貿易コンプライアンス・貿易救済

業務別

貿易コンプライアンス・貿易救済

 中倫は貿易コンプライアンス・貿易救済という法律分野で10名のパートナーと30名近い専任弁護士を有しており、同業者の中でも最も規模の大きい組織の一つです。当事務所の貿易コンプライアンス・貿易救済チームは各国の貿易法規への深い理解と、豊富な実務経験があり、多くのパートナーは関連業務に20年以上従事し、かつ商務部等の政府機関での勤務経験があり、専任弁護士チームは類稀なる国際的な教育を受けております。

 

 当事務所の貿易コンプライアンス・貿易救済チームは国内外の企業、産業組織、政府機構にアンチダンピング・反補助金・保障措置・WTO紛争解決・貿易コンプライアンス・輸出入規制・経済制裁・国家安全審査等の業務の代理コンサルティングサービス、外国政府調査への対応、ブラックリストの排除及びコンプライアンスシステムの構築サービスを提供しています。顧客には関連業種のトップ企業が多く含まれ、アメリカ・EU・日本・オーストラリア・ASEAN・南アメリカの対中貿易救済案件や、中国の対外貿易救済案件等で多くのゼロ税率・低税率・無措置による結審といった素晴らしい結果を得てきました。アメリカ貿易制裁への対応や国内外の輸出入規制措置、国家安全審査への申告、コンプライアンスシステムの構築などでも良い業績を挙げており、連続して「Chambers Asia-Pacific」「The Legal 500 Asia Pacific」等の専門的なランキングで上位を獲得しています。

サービス範囲

  • アンチダンピング調査
  • 反補助金調査
  • 保障措置調査
  • 貿易救済司法審査/提訴
  • WTO紛争解決
  • 輸出入規制調査
  • 経済制裁調査
  • ブラックリストの排除
  • 国家安全審査申告
  • グローバルサプライチェーンコンプライアンス/貿易政策分析
  • バイ/マルチ貿易・投資保護協定及び関税交渉
  • 貿易コンプライアンスシステムの構築