案内

M&A

専門分野

M&A

企業買収、合併、再編業務も中倫の中核的業務です。 

 

中倫は本業務のリーディングファームとして、ここ数年、多くの国内外の著名なクライアントの依頼を受け、大手企業や上場企業の再編、買収、合併及び多国籍間の買収など、複雑な取引にも関わってきました。

 

多数の合併、再編取引で培った豊富な経験は、法律の適用、監督管理の環境に対する実務的な知識として生かし、各クライアントの要請にお答えしています。 

 

この分野について「Chambers Asia Guide 」からは“多数の優秀なパートナーを有する、先見の明ある事務所である”との称賛を頂き、「Asia Law & Practice」には、当所弁護士がこの分野におけるアジアの優秀弁護士であるとして毎年選出されております。また、「Chambers & Partners」にも主な推薦事務所であるとの評価を頂きました。 

 

中倫の本分野の弁護士は、長年にわたる実務経験より、各関係監督管理機構との良好な関係を確立してきました。また、複数の企業買収関連立法の調査、研究にも参加しております。更に、多数の国内外の投資銀行、会計士事務所、評価機構及びその他仲介機構と業務関係を結び、多角的かつ現実的な対応を可能としております。

サービス範囲

  • 産業参入政策コンサルティング 

  • 取引構造設計 

  • 各種税務プラン 

  • デューデリジェンス 

  • 契約、書類のドラフト、交渉 

  • 取引における授権、審査認可手続に関する意見 

  • クライアント又は監督管理機関からの要請に対する法律意見の提出 

  • 政府部門の許可申請又は登記手続の支援 

  • 取引契約の履行状況の追跡 

  • 取引後の関連リーガルサービスの提供