案内

プライベートエクイティ・投資ファンド

業務別

プライベートエクイティ・投資ファンド
中倫は国内で最も早く専門的なプライベートエクイティ(PE)・投資ファンド分野の法律サービスを手がけた法律事務所の一つです。その業務はPEファンドの募集・設立、投資、プロジェクト管理など多くの範囲に及び、豊富な経験と全面的な法律サービスでこの領域をリードしてきました。
 
PE投融資に関して、当事務所はPE・ベンチャー投資ファンドやスタートアップ企業を対象に、確実なプランと、主体的なサービスと、先見性のあるアドバイスを行っており、さらに海外または中国での今後の上場に適した、柔軟で臨機応変な企業スキーム設計に参加しています。アーリーフェーズからレイターフェーズの投融資交渉における意向と書類の交渉・起草・実施などを行っております。多数の機関投資家が参加する大型プロジェクトにおいて、当事務所はしばしばリーダー弁護士に選任されており、投資者またはスタートアップ企業の弁護士となるだけではなく、全プロジェクトの統括者・推進者ともなっています。
 
PEファンドの設立・運営に関して、当事務所は各タイプの資金募集者/投資家に対して国内人民元ファンドや国外ドルファンドの設立に協力しております。内容としては各種のPEファンド(PEとスタートアップ投資ファンド、親ファンド、不動産ファンド、その他のPEなど)の設立、オフショアファンドや海外においてLP方式で設立される人民元ファンド、クロスボーダーパラレルファンドなどの設立も含まれ、また国内外のPEファンドの日常の運営に全ライフサイクルの法律サービスを提供しております。
 
PE・投資ファンド分野の優秀な業績は、当事務所に国内外の法律雑誌や機関での高い評価をもたらしています。「Chambers Asia-Pacific」「The Legal 500」ではいずれも連続して「PEファンド」と「投資ファンド」分野でのバンド1に位置づけられています。当事務所は幾度もPE・投資ファンドで中国最高の法律事務所の一つに数えられ、この領域で多くの賞を連続受賞し、ランキング上位に入っています。
 

サービス範囲

PE投融資とプロジェクト管理
  • 非上場企業に対するPE投資を行う投資者の代理
  • PE資金調達を行う非上場企業の代理
  • 非上場企業の上場スキーム構築・再編
  • 非上場企業のストックオプションのスキームデザイン
  • プロジェクト始動後の管理と撤退
ファンドの設立・募集・管理
  • ファンドマネージャー登記、重要事項変更の登記、入会登記(中国証券投資基金業協会へのリーガル・オピニオンの提供)
  • 各種PEファンド(PEとスタートアップ投資ファンド、親ファンド、不動産ファンドおよびQFLP、QDLP、QDII、QDIE、FOF、その他のPEなどを含む)の設立
  • 政府系ファンド、親ファンド、他のPEファンドの投資家の代理として国内外の各種PEファンドへ投資
  • PEファンド関連の税務計画
  • PEファンドと管理者の変更、運営、管理、コンプライアンスおよびその他の通常の法律サービス
  • PEファンドの清算、解散